上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある日、母とけんちゃんと私の3人でデパートに行きました。

突然、うずくまるようにしゃがんだけんちゃん。
母と私は、けんちゃんにどうしたの?と聞きました。

「どうしたの」けんちゃんは、この時もやっぱりオウム返し。

私は、フッとひらめきました。
『けんちゃん、トイレに行きたいんじゃない?』
けんちゃんの表情は少し柔らぎ「男の子!」と言いました。

けんちゃんは、トイレのことを【男の子】と言うのです。
こんな感じで家族にしか通じない言葉は他にもあります。


家や学校など、知った場所でのトイレの場所は把握しています。
でも、初めての場所ではけんちゃんにはトイレの場所が分からず、
困っていたみたいです。


たまに、母以上にけんちゃんの思いが分かる時があるのです。
なぜか分かりませんが、けんちゃんの気持ち察知アンテナが、
きっと私にはあるのだと思っています。

これは、本当に不思議。

コメント

コメントありがとうございます。

>アリッサム。さん
ありますか!!そうですよね。
【感受性が強い】で片付けられないほど、受信の力が強いのです。
他の面でも、そのアンテナが強すぎて苦しくなることも…
>boominさん
はじめまして!読み逃げ全然オッケーです(笑)
私自身、他の方にコメントを殆ど残せていないので…
本当に不思議ですよね〜
>必殺調理人さん
ですよね、ですよね。分かりますよね。他の方のことも。
私も、重度だけでなく自閉圏が幅広く分かるようになりました。
(よほどのことがなければ、他の人には言いませんが)
ピンとくるんですよね〜

あると思います。

自閉圏の人と長い間接していればいるほどその「アンテナ」って鋭くなるような気がします。私の場合一見普通に見えても「この人ひょっとしてアスペルガーかな?」と思うとたいていそうだったりします。うまく説明できませんが「何か」を感じるんですよね。

No title

はじめまして.boominと言います。
時々お邪魔しています。
ずっと読み逃げだったので(^^ゞ
今日はコメントさせていただきます。
うちもお兄ちゃんの言ってることが、
娘にだけわかることがよくあります。
私には挨拶もしてくれない自閉症の女の子が
娘とは普通に話をしていたり…
なんてこともありました。
不思議ですよね。
やっぱりアンテナがあるんだと思いますよ(*^^)v

No title

やっぱり!!
ウチもそうです。
私よりも 妹の方が「お姉ちゃん、こう言ってるんじゃない?」なんて分かることが多いです。
アンテナ、あると思います!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。