上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こたつに入ると、けんちゃんがこたつの中に頭から入る。
けんちゃんが、私の服を脱がそうとする。
その時にうたた寝をしていれば、下着も一気に脱がされる。

「そこにいなければいいじゃない」
「寝なきゃいいじゃない」

言われることは分かっている。だから、言わない。


急に触れられるのは、例え恋人であっても酷く驚く。
手を払いのけることもある。怯えた表情で、相手を見る。
相手が我が子でも、必要以上に声を荒らげてしまう。

これは、もう治らない。

コメント

皆様へ

コメント、読ませていただいています。
ありがとうございます…

個々にお返事ができなくてすみません。
皆様にとって、今年より良き一年が訪れますように。

昨日から息子が慣らし保育へ。久々にパソコン開きました。 とても怖い体験ですね。でもきっとお母様もそのことについては触れたくないからそう言うしかなかったのかましれませんね。うちの弟はそういうことしなかったけど、もししたら母はなんて言ったのだろう。。考えさせられます。かなさんの傷はきっと想像を超えて深いですね。

お母さんは、どう思っていたのでしょうか?
人権侵害ですよね。

絶対に許してはいけないことです。

ありますね

こんにちは。

ときとともに薄まっていくこともあるけれど、
治らないこと、ありますね。

わたしも人との身体接触は
いまだに非常に苦手です。

それはひどい…。
しょうがいあろうが無かろうが関係ない。
やってはならない。
それはひどい。
お母さんもひどい…。

こたつであったことなら この時期になると思い出してしまいそうで
治らないって思うの わかる気がします。
今の家族とこたつでおしゃべりするとかゲームするとか
楽しい事をたくさん積み重ねていけたらいいですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。